人気ブログランキング |

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

iPod使いまくり

iPod購入から1週間がたった。かなりハマっている。ヤバイくらいに愉快、痛快だ!!

もともと"手段"としてiPodを選択したので特別な思い入れはなかった(話題性から気にはなっていた)のだが、使い始めると興味というか、色々と欲が出てきた。iPodはユーザが多い分、周辺機器、周辺ソフト、情報が揃っているので大抵の事は叶う。逆に色々ありすぎて困ってしまう。あまり多くの人が持っている物は好きになれないという天の邪鬼なトコロがある自分だが、やはりユーザが多いってのは強い。

さて、この1週間で導入したものは以下の通り。

シリコンケース・サンワサプライ PDA-IPOD15BK
真っ先に購入した。携帯用というより対振動、対衝撃の観点で購入を決意。
名前の通りシリコンゴムのカバーでiPodをスッポリと覆うものだ。
f0008005_18153125.jpg

装着した様子はこんな感じ。
f0008005_18324225.jpg

折角の鏡面加工したボディが見えないのは残念だが、指紋でベタベタになったり、傷だらけになるよりは良いだろう。鏡面加工でピカピカだぜ!と自己満足できればよいのだ。^O^
しかし、装着感といい、安心感といい、妙にしっくり、納得するのはなぜだろう?と考えたら、自作PCのHDD保護パーツとして馴染みがあるからと気づいた。iPod自体が液晶表示付きのHDDだし、ケースの発売元が"サンワサプライ"とPC関連だし、買った場所も九十九電機とPCショップだからだな。

iTunesのお供に
購入したiPodがカラー液晶付きのいわゆる"ビデオiPod"ということで音楽再生時に曲名と一緒に画像が表示できる。"アートワーク"と言ってCDジャケットなどを曲と一緒に管理、表示することができるのだ。しかし、iTMSでダウンロード購入すれば簡単にセットできるが、手持ちのCDやMP3ファイルではかなり面倒だ。なので、アートワークは不要のつもりでした。しかし、このソフトがあれば曲を再生するだけで自動、または、簡単に画像を入手できるのだ。
いやぁ、良くできてる。アートワークがあると曲再生時の愉快度がググッとUP。
ポッドキャストやアートワークで曲数以上に使用量が増えたけど60GBモデルなので余裕なり。
ちなみに現在は860曲で5.13GB。
やっぱ何事も余裕があるのはイイ!!
by MAOH147 | 2006-07-29 19:31 | 気になるアイテム | Comments(0)

欠けたリンゴが来た日

iPod(第5世代、60GB、黒)を買った。
暫く仕事が忙しかったことの反動か、いつものごとく物欲スイッチが入ったのだ。
これで1年くらい前から暖めていた計画を実施できる。くくく、楽しみだ。
と言うか、その計画を達成するためにiPodを買ったのだ。

さてiPodだがnanoにするか、容量をいくつにするかで悩んだ。
最終的に手持ちのCDをすべて詰め込む誘惑(妄想)に負けて最大容量の60GBにした。
恐らくPC取り込みの途中で挫折すると思うのだが、すべて取り込むと現時点で30GB程度と予想されるため、30GBモデルより1万円程度高いが60GBにしたのだ。

価格comで相場をチェックしたところ30GBモデルが3万円、60GBモデルは4万円だった。
手近なヤマダ、ケーズに出かけたが予想通りネット価格より5千円は高い。
価格交渉したが、あと1000円引けるかどうかだった。何より60GBモデルは在庫がないという。買うとなったら直ぐに欲しいのが人情。というか、ワタシは待てない。^^;
ちょっと遠いが大須なら手にはいるかも!?とアルファを飛ばした。

むむ、第1アメ横の家電店にiPodの影がない…。しまった、sony帝国の領土だった。orz
グッドウィルには確実にあるが安いイメージがない。思った通りヤマダ、ケーズと同等だ。ヤマダと同様にポイント還元だがグッドウィルのポイントカード持ってない。作ればよいのだが、あまり分散してポイントカードを持ちたくないのだ。そこで思い出した。確かツクモもiPodを扱っていたような…。これがビンゴ!結構パソ屋がiPodなどのデジタルオーディオプレーヤーを扱ってるのだった。

さて値段をチェックするとグッドウィルと同じ。ツクモはポイントカード持ってるし、あとは在庫と値引き交渉次第だ。
まずは在庫を確認してみる。訪れた赤門角の7号店にはないが、第1アメ横の1号店にはあるという。よしっ!まずは第1関門突破だ。続いて価格交渉。う~ん、46800円の0.06%還元か。どこも一緒だなぁ。ダメもとで45000円にしてと言ってみたら、裏技?でツクモのネット価格にしてくれた。結果、42900円なり。まあ、価格comの最安値には届かなかったけど、即納、郵送料なし、交通費(ガソリン代+駐車代)ありでOKとしよう。^O^

速攻帰宅してパッケージを空けてみるとこんな具合。
f0008005_1922865.jpg

左上から時計回りに、「パッケージ」「イヤホン&USBケーブル」「クイックマニュアル」「インストCD&ステッカー&補償?説明(英文!)」「iPod本体」「ケース(保護袋?)&保証書」。
操作性に自信があるのか、PC前提なのでPDFが読める人を対象としているのか、何も書かれていないに等しいクイックマニュアルが凄い。><
ボタンとかコネクタ類の名称程度と、インストール~PC取り込み~iPod転送の流れが書かれているだけで具体的な事はち~とも書かれていない。解説本が売れるわけだ。
USBケーブルのコネクタ保護カバーがケーブルをたたんだときのクリップになっていたりして、妙なところは細かいのだが…。


さて、何だかんだ言いながら操作した感想を少し。

やっぱイイわ。何がイイってPCにため込んだ曲をガンガン転送できること。^^;
この手のプレーヤーとしてはsonyのNW-E507を持ってるのだが、1GBという容量のため頻繁にセレクトをせねばならずめんどくさかったのだ。それが今回は「完全同期」なる選択肢があり、これにしておけば自動でPCの登録内容のコピー状態を保ってくれるのだ。
あと、同じファイルを2つの異なるプレイリストに登録しても実態のファイルは1つで済むのがイイ。NW-E507のシリーズだけかもしれないが、プレイリストの数だけ実態のファイルも転送されるため、容量が無駄に必要なのだ。

難点はiPodを接続した状態でiTunesに登録した曲を転送するにはiPodを一度外さないといけないこと。単に操作方法を知らないだけかもしれないが、今のところ非常にストレスが溜まる。
まあ、iTunesにガンガン登録してからiPodを接続すればいいんだけどね。

(2006/7/29追記)
やはり同期操作があった。サクサク同期で更に快適度UP。(∂∂)♪
by MAOH147 | 2006-07-22 20:18 | 気になるアイテム | Comments(0)

MyCarと気になるアイテムについての覚え書きです。


by maoh147