人気ブログランキング |

<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

相変わらずアレコレ機能を確かめるべくパシャパシャと触っていたら、思いがけずこれは!というのが撮れました。
f0008005_18391126.jpg


マクロモードとは別に、もっと接写ができる「拡大鏡」モード(他社?一般用語?で言う「スーパーマクロ」)があり、これだと最大1cmまで寄れます。

このモードで撮ったら、普段使ってる腕時計を適当に撮ったものなのに、何だが格好良く見えます。

オーナの自画自賛入ってますが、こりゃネットオークションとかで騙される!?わけだ...。w
by maoh147 | 2005-11-30 18:52 | デジカメ | Comments(0)

DSC-T9レポート

使ってみた感想を少し。

レンズカバー連動の電源ON/OFFは便利な反面慣れるまで戸惑う感じ。
ついついボタン式の電源スイッチを探してしまいます。(節電など意味はあるのですが、ボタン式の電電スイッチもあるので、そっちを押してしまう。)

コンパクト&スリムによる携行性は期待通りで◎。
画質とかズーム性能とかも期待通りです。

うれしい誤算は「スライドショー機能」
誰が使うんだ?と思ってましたが、愉快爽快です。
車やデジ物などで試したこともあるのでしょうが、BGM+表示切替エフェクト付きで次々表示されるとPVみたいでいい感じです。
ついつい人に見せたくなります。

手ぶれ補正&高感度による撮影はボチボチかな。
日中でもブレる時はブレるし、夜の室内などは気を抜くとブレまくり。
まあ、補正がなければ全然ダメてのが、気をつければOKなので、過度に期待しないのが大事です。

バッテリー周りはオプションのクレードル(スタンド)や予備バッテリーがないと厳しいかも。
標準だとバッテリーを本体に装着したままの充電や、充電しつつPCへの転送はできないのです。
まあ撮影だけならフル充電で120分あれば不満がないかもしれません。

あとバッテリーの持ちとにも影響しますが、撮影モードの切替がメニュー経由でしかできないのも辛いです。
まあ、コンセプトは「オートでお任せ」なのでしょうが、専用キーなどでワンタッチでシーンセレクトによる撮影モードやWB調整をしたくなります。
いちいちメニュー呼び出ししてメニュー階層開いての操作をするとストレスも溜まるし、余分に時間かかる(=電池消耗)ので。

と、少しの感想が長くなってる。
それだけ楽しいんですけどね。
by maoh147 | 2005-11-27 20:56 | デジカメ | Comments(0)
それほど盗難防止グッズに興味はないのですがドレスアップをかねて「セキュリティアラームステッカー」を貼りました。

ワタシとしては定番に成りつつある「車種別シルエット」物で、「アルファ147」なのです。

(フロント・ドライバーサイド)
f0008005_20231337.jpg


(リアハッチ)
f0008005_20235291.jpg


ま、実際にはイモビライザーは搭載していてもアラーム機器は付けてないんですけどね。^^;
by maoh147 | 2005-11-27 20:27 | アルファ147 | Comments(0)

EXILIM EX-S1

新デジカメ(DCS-T9)購入を記念して旧デジカメのEXILIM EX-S1について書いてみます。

購入したのは2002年4月末頃。
これも衝動買いというか、G.W.に東京へ遊びに行くのに合わせて買いました。

単焦点だし、今では携帯電話のカメラにも劣る画素数(1Mピクセル)ですが、サイズや
基本機能(起動速度、レリーズタイムラグなど)は十分現役です。
それにWEBで公開する程度なら十分な画素数だし、逆にキビキビした動作やファイル
サイズの小ささも魅力的だし。

不満な点は「レンズカバーがない」「マクロ撮影機能がない」てことです。
特に「レンズカバーがない」のは辛い。気づくと指紋がべっとりです。

総合的には(今でも)満足するデジカメでした。ま、上を見ればきりがないし、ライトユーザ
には十分でしょう。

最後にDSC-T9で撮った画像を。

(オートモードで撮影)
f0008005_0451492.jpg


(マニュアルでWBを蛍光灯に設定。ちと青みがかりました。)
f0008005_045354.jpg

by maoh147 | 2005-11-27 00:50 | デジカメ | Comments(1)

DSC-T9を買った

気になりだしたら止まらない。いわゆる一目惚れ(衝動買いとも言う)でソニーの
サイバーショット DSC-T9を買いました。
f0008005_22502953.jpg

さすがに今まで使ってたEXILIM(EX-S1)とは違って高性能!
名刺サイズに手ぶれ補正、3倍光学ズーム、(一応?)高感度、6Mピクセル、
2.5インチ液晶と何でもありって感じです。
まあ、3年も前の機種と比べれば何もかも新しいのですが…。

待望のマクロ機能もあるし、バシバシ写真を撮らねば。^^
by maoh147 | 2005-11-26 23:11 | デジカメ | Comments(0)

大正村

あまりに天気がよいので急遽ドライブに出かけました。

4~5時間で往復でき、景色かワインディングを楽しめるところと言うことで
色々考えた結果、「大正村」を目的地としました。
まあ、「大正村」自体に意味はなく、その往復の道が楽しそうなのと、市内を
通らなくて良いというのが理由ですが。

ナビで検索すると片道2時間程度と言うことで時間的にもOK。

行きのルートは「引山-瀬戸-大正村」の国道363号(一部248号)。
瀬戸を抜けた辺りからはペースも上がり気持ち良かったです。
ちょうどワインディングに入る辺りでソロで走れる状況になり、自分のペース
で走れました。う~ん、ラッキーです。

やっぱワインディングは楽しいなぁ。
でも、タイヤのせいなのか、腕のせいなのか、はたまた147自体の性能なのか
思ったより攻められない感じ。(腕が一番の問題とは思うけど)

前車レガシーよりは確実に早いタイミングでスキール音がでます。
まあ所詮はファミリーカーの147と、ワゴンとはいえスポーティーな部類に入る
レガシーを比べるのは無理があるのですが。

一人でブラつくとこでもないし、現地の「大正村」は特に寄ることもなく帰路
につきました。
とは言え、折角来たのに何もせず帰るのもシャクなので、近場の温泉に寄るこ
とにしました。

カーナビと看板に従って進み「くしはら温泉・ささゆりの湯」に到着しました。
ひなびた地元の温泉かと思っていたら、スーパー銭湯か何かと間違いそうな、
最近はやりの温泉でした。

「山頂の露天風呂」と言った看板もあり、こりゃアタリだ!と思ったら
数十台は止められる駐車場がいっぱい。
イヤーな予感は当たるもので、脱衣場がいっぱいで入場制限してました。
フロントに続く行列を経て待ち時間を聞いてみると「20~30分待ち」だそうです。

疲れを癒す温泉にはいるのに疲れるってどゆこと!?ってことでパスしました。
温泉へ寄ったせいで帰りは行きと別ルートになり、県道11号-猿投グリーンロード
となりました。

県道11号は矢作川沿いのワインディングで結構楽しめる感じでしたが、帰宅
ラッシュ?の車が溢れていて全然楽しめませんでした。
いつかリベンジするぜ。

ちなみに帰りも2時間程度。
距離にして往復で100kmちょいなのでなかなか良いかもです。
by maoh147 | 2005-11-22 20:00 | ドライブ・旅 | Comments(0)

MyCarと気になるアイテムについての覚え書きです。


by maoh147