人気ブログランキング |

カテゴリ:アルファ147( 66 )

50,000記念

f0008005_235572.jpg車に乗り込んで、ふとメーターを見たらオドメーターが50,000km丁度だった。2005年3月購入なので4年5ヶ月。およそ1,000km/月のペースだ。
10年乗ること基準に考えると軽く10万km超コースだ。イタ車で10万kmはどうなんだろう。
メンテ代無視すれば乗れるだろうけど悩ましいな。
by maoh147 | 2009-08-21 23:42 | アルファ147 | Comments(0)

タイベル交換

アルファ乗りの通過儀礼!?とも言える「タイベル交換」をした。
4年2ヶ月、4.7万キロでの交換なので、サービスマニュアルの推奨スケジュール(10万キロまたは3年)からすると遅いか妥当なタイミングだ。
ゴムの経年劣化を考えれば年数としては妥当な気がするが、距離は半分以下なので少し早い気もする。ただ、壊れると交換より高い費用になることもあり、安心を優先して交換した。

費用は以下の通り。
 部品代                    ¥ 69,020
  ・タイミングベルト、同テンショナ
  ・アイドラベアリング
  ・ウォーターポンプ
  ・バランスベルト、同テンショナ
  ・ドライブベルト
  ・ヘッドカバーガスケット
  ・LLC(持ち込み)
 工賃                     ¥ 40,000
 消費税                    ¥  5,451
 ----------------------
 合計                     ¥114,471

交換したベルト類を見せてもらったところ、ドライブベルトにひび割れが見られたが、タイミングベルトとバランスベルトに目立った劣化は見られなかった。あと、タイミングベルトテンショナは樹脂製で、交換後の対策品?のような金属製ではなかった。
特にヤバイ感じではなかったので、同じ乗り方、同じ年数であれば、十分大丈夫のようで安心した。

余談だがLLCを交換すると言うことで、寝かしておいた「ERG POWER UP COOLANT」を持ち込んだ。
以前、今は亡き「ラテンミーティング」で景品としてGETしたものだ。
微々たる額かも知れないが費用を抑えられるし、モディファイにもなる。一石二鳥だ。(笑)

効果は…、今のところわからない。(汗)
そもそもが怪しい感じだし、効果があればラッキーかな。
by maoh147 | 2009-05-05 19:46 | アルファ147 | Comments(0)

f0008005_19153196.jpg5月16日の国内販売開始を控えた「Alfa Romeo MiTo 1.4 Turbo Sport」に試乗した。ターボ付き1.4リッター直4エンジンに右ハンドル、6MT、布シートといった仕様だ。
展示車がなかったので、いきなり試乗。冷やかしとわかってる(笑)のでセールス氏は同行せず、適当に試乗してきていいとのこと。ラッキー!?

シートポジションやミラー類を調節しつつ、「Alfa Romeo D.N.A.システム」と「リバースギア」の説明だけ受けた。「D.N.A.システム」はウリなので、流石に是非試して!とのこと。雑誌とかで多少知識はあるけど、違いがわかるか心配だ(汗)。
「リバースギア」は6MT初心者なので聞いてみた(汗)。シフトノブ下側のリングを引き上げ、1-2速列より外側へ倒し込むタイプ。普通のMTで5段超えると操作が大変なのね。

(インテリア)
シートは147に比べると少し小ぶり。ワタシの体型だと147は少しルーズだが、MiToだと丁度フィットする位だ。一人だといいけど、助手席が埋まると狭く感じるかも。
サイドミラーは見やすくてgood。運転席側は外側1/5位が前方に折れた感じでワイドミラー効果を得るようになってる。サイズとワイドミラー機能で見やすさいけど、デザイン的には少しごつく感じてヤだな。まあ、147はデザイン優先で見づらいという話もあるが。

f0008005_2014846.jpg(ドライビング)
まずはN(ノーマル)モードで走行。シフトストロークは長めで手首でコクコク操作するタイプじゃないけど、しっかり感があって軽くスムーズ。街中とか普段使いには気負いがなくて良い。個人的には手首でコクコク操作が好きだけどね。
2~3000回転中心で少しだけ5000回転まで引っ張った範囲では、エンジンの吹け上がりやトルク感は1.4Lの排気量に見合った感じ。エコドライビングが染みついてる(汗)ので、ターボが効いてなかったのかも。
次にD(ダイナミック)モードで走行。おお!ぐっと走りやすくなった。2~3000回転でも147(2.0L)と同等のトルクを感じる。NモードはNA 1.4Lでエコドライブ、DモードはNA 2.0Lでファンドライブて感じだ。
NモードとDモードではステアリングのアシスト量も変わるらしいが、交差点の右左折やレーンチェンジでは変わった気がしなかった。
排気音も変わらない感じ。NでもDでも3000回転超えるくらいになると、かすかに、でも、しっかりと聞こえてきて気分が盛り上がる。サウンドチューンしてるんだろうな。

気になったのは「ペダル配置」と「車体の動き」。
「ペダル配置」はクラッチが深いのに対してフットレストが高く、クラッチペダルとフットレストの間隔が狭いため、左足の置き場に困るということだ。う~ん、コンパクトクラス+右ハンドルの宿命かな。
「車体の動き」は少し早めのレーンチェンジをするような左右の動きをしたときにイメージと1テンポずれるので違和感を感じると言うこと。「グニュッ」と動くと表現するとわかるのかも知れない。確かグランデプントの時にも同じ事を感じたので、意図的な味付けかも知れないが、ワタシは好きになれない。(グランデプントとシャーシーを共用してるので同じ動きなのか?)

(エクステリア)
試乗を終えてからエクステリアをじっくり観察。
写真より小柄でシャープな感じ。断然実車の方がカッコイイ!(実車だとアンテナが目についてイマイチだが、これはアフター品とかで改善だ)
ノーマルの17インチホイールなのにタイヤハウスとの隙間が少なくて、8C Competizione風ホイールと相まって決まってる。ちなみにタイヤはピレリの215/45 PZero Nero。シルバーではあるけどフロントホイールから覗くブレンボ製アルミモノブロック対向4ポットキャリパーといい、ドライビング仕様だ。


若干気になる点はあるけど、愉しい車なのは間違いない。
街中で普通にすれ違うのが楽しみだ。
by maoh147 | 2009-05-02 21:44 | アルファ147 | Comments(2)

Quadrifoglio

f0008005_20173550.jpg洗車にあわせてクワドリフォリオのステッカーを貼った。
コーティングしたら貼ろうと買っておいたのだが、貼る位置を悩んだりしてるうちに1年近く経ってしまった。(;^ω^)
サイドマーカ下とかフロントのホイールアーチ後ろとか考えたが、フロントドアの前端上部に決定。

f0008005_20355376.jpg脳内変換はしてみるものの、最終的には貼ってみるまで全体イメージがわからないのがステッカーの怖いところ。
意を決して貼ったのち眺めてみると、車両全体で見ると意外と目立たない。ホッとしたような残念なような複雑な気持ち。
まあ、自己満足の世界だし、自分専用になったてことでオッケーだ。(^ω^)
by maoh147 | 2009-03-15 20:48 | アルファ147 | Comments(2)

ワイパー

f0008005_1642726.jpg交換しなくてはと思いつつ、延び延びになってたワイパーラバーの交換。経年変化による拭き取り性能の低下なので、雨の日を過ぎると「また今度」てなってたのだが(;^ω^)、雨の日が続くこともありようやく実行したのだ。
サイズというか規格のことがあり、数件店をまわるなど購入に手間取ったが、交換はサクッと完了。
スムーズかつ拭き取りむらがないと気持ちいいぞ。(^ω^)

以前ブログに書いた通りPIAAのワイパーブレードに交換してたのだが、今回純正に戻した。理由は国産車用ワイパーラバーがアルファロメオ純正のワイパーブレードに装着できたためだ。国産車用ワイパーラバーが使えるという情報はあったけど、輸入時期などにより仕様が異なりダメということも想定してたが、爪の部分を気持ち広げるくらいの加工?でOKだった。ラッキー。(^ω^)

そもそもPIAAに換えたのはワイパーラバーの入手を容易かつ安価にするためなので、国産車用ワイパーラバーが使用できるなら純正ワイパーブレードの方が良い。
材質の優劣はわからないが、純正だと標準で高速走行時のワイパー浮き上がり防止用ウィングが付いてるのだ。効果が得られるほどのスピードをだすこともないが、いかにも欧州仕様で気分が違う!!
ワイパーアームのalfa romeoの刻印といい、さすが高級車だ。(笑)
by maoh147 | 2009-03-08 17:47 | アルファ147 | Comments(0)

ポジションランプ

f0008005_20595843.jpg先日ライトを点けたら「RIGHT SIDE LIGHT FAILURE」が表示された。バルブ切れなどの異常通知だ。
ついにヘッドライトのバルブが逝ったか!?と焦りながら点検したが特に異常はない。誤診か?と思いながらもよく見ると、ポジションランプが切れてることを発見。ヘッドライトのユニット内にあるから、ヘッドライトが点いてるとわかりにくいんだよね。

f0008005_2117327.jpgポジションだけを点けることは少ないので焦って交換することはないのだが、エンジンを始動するたびにピー音が鳴るし、エラー表示もウザイ。速攻でバルブ交換するぜ!とホームセンター、カー用品店を巡ったが適合するバルブがない…。
仕方ないのでディーラーで純正?品をGET。なんと、1個1,130円也。
ひ~。(>ω<)
国産なら2個セットで300円とかなのに、信じられない。う~ん、この値段なら予備用を頼むんじゃなかった。
by maoh147 | 2009-02-26 21:35 | アルファ147 | Comments(0)

f0008005_19561334.jpgブログに書いたがエンジンを始動すると時々エラーが表示される。あと、水温計が敏感?に動く。
実害はなさそうだが気になるのでディーラーに持ち込んだ。結果はどちらも異常(当然だね)。
エラー表示は混合気の濃度が正常ではない(濃い)ことによるようで、詳しく見るには入院が必要とか。否応なく入院させた。ちなみに代車は「プント」だ。

点検とかの合間にショールームを除いてみると「Alfa Romeo White Edition」なる限定車があった。
アイスホワイトの外装色にレザーシートを含めた赤の内装色のコントラストがセクシー。
TIベースなのでスポーツサスは入ってるし、リアスポも付いてる。あと、赤のブレーキキャリパーとアルミペダルといった装備も付いてる。
やっぱお買い得仕様車がでるってことはモデル末期なのね。(確か予定では2009年、つまり今年フルモデルチェンジのハズだ)

My147のホイールではキャリパーが見えにくいのだが、赤のキャリパーは憧れだ。
純正品の流用ならコストパフォーマンス高いだろうが、キャリパーは高そう。(;^ω^)
アルミペダルなら1~2万だろうと保守部品の値段を聞いてみたら3.5万円程度だとか。う~ん、市販品と変わらないか高いじゃん。(>ω<)
さらに取り付けにはペダルの穴空け加工も必要と言うことなのでパス。国産車のような流用ワザとはいかないなぁ。
by maoh147 | 2009-01-17 20:26 | アルファ147 | Comments(2)

エラー表示、水温計

f0008005_21335670.jpg新年一発目が不調ネタとは今年も思いやられる。まあ、二つとも昨年発生だから、正確には今年は何もないのだが。(笑)

さて一つめは車載コンピュータによるエラー表示。走行中など唐突に「MOTOR CONTROL SYSTEM FAILURE」が通知されるのだ。エンジン周りのエラーと言うことでディーラーに連絡したところ、センサー系の接触不良による誤通知の可能性が高いとのこと。時々表示されることからも接触不良かな?と放置中。(>ω<)
土日も忙しかったのと年末年始はディーラーが休みなので持ち込んでないが、そろそろ見てもらわなくては…。

二つめは水温計。今まで通り90℃で安定はするが、下り坂や停車などでアクセルオフ走行すると70℃くらいまで簡単に下がるのだ。輸入車の場合は水温計が正確という話を聞いたことがあるので、単に正確に表示されているだけの気もするが、昨冬までは違った気がする。単に気付かなかっただけかも知れないと思いつつ、ディーラーに寄ったら見てもらおう。
でもネットで情報を集めると「サーモスタット故障、交換で2.5万円」なんてのもあるから故障かも。う~ん、ホントに故障なら3年の保証期間内にでろよ~。

寒くなってもセレのニュートラル病が発生しないので、これで完璧さ!などと思ってたけど、やっぱイタ車をなめてたかも。
by maoh147 | 2009-01-07 22:00 | アルファ147 | Comments(0)

new 500 試乗

f0008005_1855316.jpgオイル交換でディーラーへ寄ったついでに新型フィアット500を試乗してきた。
「ちょっと乗ってみたいんだけど」と声をかけたらキーだけ渡された。冷やかしだとわかってる。(笑)
走り出しての第一印象は「上質で優雅」。軽い車重とソフトなサス、タイヤのせいだと思うが非常に軽快でマイルドな乗り心地なのに、どっしり感があってびっくり。ステアリングフィールもしっとりしてるし、やっぱプレミアムコンパクトだ。
1.2Lと小排気量なので出だしは頼りないけど、走り出せば排気量を感じさせない。ま、タウンスピードの範囲だけど。とか思っていたらスポーツモードだったことに気付いた。ノーマルモードにしたら小排気量を実感。う~ん、スポーツモードをノーマル、ノーマルモードをエコとかにした方がいいぞ。(^ω^)
セミATのデュアロジックは凄く進歩してる。My147比だから個人的な感想だけれど1→2速時のつんのめり感を感じなかった。でも、出だしの頼りなさとか思うとCVTの方が合うのかも知れない。
f0008005_1861048.jpg気になったのはメーターパネル。慣れの範囲かも知れないけど、ゴチャゴチャしててわかりにくい。デザインは良いと思うけど、独立したメーターに慣れてる身には違和感がある。特に水温計と燃料計のオレンジのバーグラフ?はとまどった。
ディーラー周辺の短時間だったのが残念だけど愉しかった。今度はもう少し長く乗ったりスピードレンジを上げて乗ってみたいな。代車で貸してくれないかな。(;^ω^)
by maoh147 | 2008-10-18 18:33 | アルファ147 | Comments(0)

f0008005_2011524.jpgMy147の入院から1ヶ月を経過。今後の見通しの説明を受けがてら代車の入替をした。
今度はMy147のフェイスリフト(FL)後の限定モデル「Collezione」。
あと2週間は入院が続くと言うことで、誠意?として代車を快適にしてくれたようだ。試乗車として使っていたものなので走行1000kmちょっとの新車状態。この際、これに替えてくれればいいのに。(;^ω^)

肝心の修理に関しては相変わらず原因不明。(>ω<)
ただし、影響しそうな未交換のパーツ(ボディコンピュータ)があったらしく、これの交換をするとのこと。確かに影響しそうななので期待してみることにした。
まあ、今回でホントに全部?とも思うが、セレ関係についてはDとして最後まで責任を持つと言うので、まずは良しとしよう。
ちなみにボディコンピュータは個体情報に合わせ、FIAT本国から取り寄せる必要があるとのこと。時間かかるなぁ。

さて折角なので比較インプレなどしておく。

More
by maoh147 | 2008-08-03 22:12 | アルファ147 | Comments(0)