人気ブログランキング |

カテゴリ:アルファ147( 66 )

さよなら147

あまりにセレスピードの故障が直らないので、ついに147を手放す決心をした。
セレ以外は調子良いし、気に入ってるのだが、今後も維持費が嵩みそう(2回目のタイベル&Wポンプ交換、ディスクプレート交換など)だし、何よりディーラー通いに疲れたのだ。(>ω<)
まあ6年3ヶ月、約7万キロ乗ったから十分楽しんだかな。

問題は次期愛車。国産、輸入とも147ほど「コレだ!」と言うのがない。
気持ち的には「新型ジュリエッタ」だが、どうやら年内の導入は怪しいし、導入されてもTCTっぽい。セミAT自体は嫌いじゃないけど、アルファのセミATは懲りたので、純粋なMTがいいんだよね。

ということで、次期愛車候補について書いてみる。

More
by maoh147 | 2011-07-15 21:38 | アルファ147 | Comments(1)
f0008005_15322038.jpg久々のメンテナンス。と言ってもバッテリー交換だけど。^^
新しいバッテリーはATLASBXのMF56219。
色々調べた結果たどり着いたのだが、MADE in KORIAだ。
ネット購入で税込み7,000円は純正品(ネット価格)の約1/3。価格だけで選んだ訳じゃないけど、この価格は魅力的だ。
名前を知ってる安心感と価格を天秤にかけたわけだが、結構使ってる人がいる割に悪い情報は無かったのでOK。歴史も実績もある会社のようだし、馴染みがないだけで一定の品質はありそうだから大丈夫だな。



More
by maoh147 | 2011-06-12 17:49 | アルファ147 | Comments(2)

FIAT 500 Twin Air

f0008005_154358.jpgディーラーに寄る機会があったので、FIAT 500 Twin Airに試乗してみた。
ごく最近までモデル名を耳にしても気にかけてなかったのだが、TV番組で立て続けに取り上げられて気になったのだ。

相変わらず放置試乗(笑)なので、適当なルートを走りながら走行フィールなどをチェック。
「875cc、2気筒」と知ってるからか、アイドリングでは独特の振動を感じる。
でも走り出せば至って普通。特に2気筒を意識させることは何もない。
小排気量なので低回転での力強さはないけど、3,000rpmを越えればターボ車らしく十分以上に力強い。意図的かどうか知らないけど、野太い感じの排気音が結構な音量で聞こえるから、余計にそう感じるのかも。

2気筒エンジン以外に気になったのは、自動アイドリングストップ&スタート機能。
知ってはいたけど忘れてたので、信号待ちでエンジンが止まったときは一瞬焦った。(;^ω^)
ハイブリッド車以外での自動アイドリングストップ&スタートは初体験だったが、操作自体に戸惑うような事はなかった。でもスタート時に毎回セルが回るのは、なんか気ぜわしいというか不安があるな。色々操作した影響からか渋滞のタイミングではアイドリングストップしなかったけど、渋滞でちょっとずつ動くような場合にはどうなんだろう。本領発揮な気もするけど精神的にはまいるかも。
やっぱアイドリングストップやるならハイブリッド車だな。
by maoh147 | 2011-06-05 02:00 | アルファ147 | Comments(0)

不調は続く…

f0008005_0595264.jpgしばらく前から「SELESPEED SYSTEM FAILURE」の発生頻度が上がってきた。
速度接触不良的な感じで、4~5速の比較的速い速度で目地段差や橋の継ぎ目などを乗り越えると、その瞬間の衝撃と共にエラーが表示されるのだ。
数秒から1分くらいするとエラーが消えて何事もなく走るので放置してたのだが、ここ何回かは停車しないと治らない。酷いとエンジンをかけ直すなどしてリセット!?しないといけない。
これはヤバイとディーラーに預けること2週間。
クラッチセンサーの故障という診断で、部品交換したら収まったという連絡があったので引き取りに行った。

待つことしばし、サービスが暗い顔で現れた。
引き渡すために動かしたら別な症状がでたので、しばらく預かるとのこと。
ダメジャン。○| ̄|_
by maoh147 | 2011-06-05 01:16 | アルファ147 | Comments(2)

ドナドナ147

f0008005_2240871.jpg久々の147ネタだが、内容は相変わらずトラブルのこと。
今回のトラブルだが、困ったチャンのセレスピードがすねて、"N"からギアがチェンジできなくなった。
セレクターの操作を受け付けない症状で、以前はエンジンOFF/ONを数回繰り返せば、何事もなかったように復活(汗)するのだが、今回は全然ダメ。
仕方なくレスキューCALLして、キャリアカーでディーラーへ搬送した。

困ったことに、ディーラーに着いたら復活してて原因不明。
う~ん、医者の前だと病気を隠すなんて、子供か君は!と突っ込みたいところだ。

とりあえずテスターでログを見てもらい、怪しいと思われるブレーキスイッチを交換した。
症状との因果関係がハッキリしないが、ブレーキスイッチからのエラー信号が記録されてるのは事実らしいので、半信半疑ながら効果に期待したい。

う~ん、話題に事欠かないのは良い(苦笑)けど、自走不可とかの重大トラブルはやめて欲しいなぁ。
by maoh147 | 2010-10-12 23:09 | アルファ147 | Comments(0)
f0008005_19532388.jpgアルファというか輸入車全般で悩ましいのがブレーキダスト。折角ホイールをキレイにしても、200kmも走れば明らかに汚れが目立つ程度になる。オシャレは足下からと言うように、ボディがキレイでもホイールが汚れてると、妙に汚れてる見えるものだ。
車検でフロントのブレーキパッドとブレーキローター交換を指摘されたこともあり、ダストの少ない物に交換した。以前から目を付けていたFame!のSTOLZを候補に、ショップ(ガレージ・エルフ)で相談した結果、定番のKRANZのGIGA's・ベーシックに決定。純正品に比べ、4,000円程度安いSTOLZか、3,000円程度高いGIGA's・ベーシックにするか悩んだが、純正品より若干高い程度と考えてGIGA's・ベーシックにした。(ショップ曰く、STOLZはコスト削減のため、"鳴き対策"とか"持ち"とかを削ってると言うこと。どちらも許容できる範囲に思えたが、あとから後悔するのは避けたかったのでSTOLZはパス。)


More
by maoh147 | 2010-03-27 21:33 | アルファ147 | Comments(0)

車検の季節

アルファのある生活も5年目直前!と言うことで、2回目の車検時期がやってきた。
初回車検のときに色々調べたので、今回は素直にディーラーへ持ち込んだ。

「見積は後からメールで送ります」て事だったのだが、受け取って愕然。

総額、255,000円

えええええ、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

基本整備と法定諸費用で約12万円が、なぜに25万円オーバー!?

明細を見ると、ブレーキパッド(フロント)とブレーキローター(フロント)、それにバッテリーで約9万円。
あとは、エンジン&ミッション&ブレーキオイル、ワイパーブレード(フロント、リア)、花粉フィルタ、サイドブレーキワイヤの各交換で、約4.5万円。
て感じ。
欧州車はブレーキ回りの交換サイクルが短いと聞いてたけど、5年、6万キロちょっとで、ブレーキローター交換か!

必要とは言え、ブレーキ回りは気になるパーツもあるので、ひとまずカット。
さらに、バッテリーやワイパーはDIYするので、これもカット。(バッテリーが2万円以上するのは仕方ない?!けど、交換工賃の2,400円は高いと思うなぁ。)

ばっさりカットしたお陰で、最終的には約15万円程度になった。
これくらいなら想定範囲内だ。

もっとも車検としての支払いは減ったけど、ブレーキ回りの交換は避けて通れないので、別な機会に支払う事になる。
ま、お仕着せの標準品より、自分でセレクトする方が愉しいし、支払いも納得できるから、良いことにしよう。

さて、ショップ巡りしなくてわ。
by maoh147 | 2010-03-02 22:08 | アルファ147 | Comments(1)

後継モデル

f0008005_213560.jpg少し前のことだが、147後継モデルの情報が発表された。モデルチェンジの時期については前からアナウンスされていたので、驚きはしなかったが、147が現行モデルじゃなくなると思うと、急に古く感じるから不思議だ。もっとも、ワタシが購入してから約4.5年、デビューイヤーから9.5年経ってるので、実際に古いんだけど。(;^ω^)
救いは車名が"149"などの直接的な後継ではなく、"ジュリエッタ"と言うことだ。街で見かけても、名前からはすぐに後継とわからないからね。(^ω^)
デザインは好きな部類だけど、147ほどインパクトを感じない。147を知ったときは、一瞬で虜になったくらいのインパクトだったのだ。機械としては最新が最良だろうけど、デザインは147のがイイぞ。けど、次に車を替えることがあれば、中古で147は買わないだろうから、有力候補の一つなのは間違いない。
2010年3月に発表されたとして、日本に入るのは2011年かな。よし、あと1年は現行モデルだ!
by maoh147 | 2009-12-29 21:39 | アルファ147 | Comments(0)
f0008005_22223818.jpg久々に147をモディファイした。ま、必要に迫られて交換したのだが。(汗)
モノはタイヤ。「ダンロップ SP Sport 2000 + ブリジストン Playz PZ-1」からミシュラン Pilot Preceda PP2にしたのだ。(変更前がMIXなのはこのため)
アクシデントで2本交換したが、標準装着のSP Sport 2000は2005/03納車から約4年6ヶ月、52,600kmで交換だ。ディーラで積極的な交換を勧められるほどではないが、さすがに溝がある程度の状態。フロントのPlayzは約3年とリアのSP 2000より新しいが、ちょっと攻めるとスキール音が鳴きまくる。低い速度で遊べる?けど、ちょっと心許ない。雨降りはヤバイし。

f0008005_22455724.jpgそんなわけでしばらく前からNewタイヤを物色。
条件は「静粛性を維持しつつ、グリップアップ」。
世界のBS、Playsの新型PZ-X。アルファの膝元、ピレリ DORAGONも考えたが、評判の良いPreceda PP2に決定。PZ-Xは以外とスポーティなトレッドパターンと国産の信頼性、技術力に惹かれたけど、Plazの普通?なイメージに抵抗があり、DORAGONは設計が古いとかで今ひとつ良い評判がなかったのだ。逆にPreceda PP2はショップでもクチコミでも評判良くて、おまけにWEBサイトの広告に147が使われてるという好イメージ。やっぱイメージって大事ね。(笑)

交換しての印象は、期待通りの静粛性とグリップアップで素直にgood。
トレッドパターンは小さめのブロックで見た目のスポーティさは控えめだけど、いつものコーナーでアクセルを踏み込むと、スキール音も出さずにグイグイ加速する。新品と4年落ちを比べるのに無理はあるが、十分なグリップがあることは確かだ。それでいて静かだしね。
ハンドリングの手応えが若干軽くなった気がする。意識しなければわからないレベルだけど、個人的には粘り着くような重みが好きなので少し残念。意識しないようにしよう。(笑)

ああ、またドライブしたくなってきた。高速の乗り心地を確かめに行くかな♪
by maoh147 | 2009-10-24 23:42 | アルファ147 | Comments(2)

ウォッシャーパイプ

f0008005_17194947.jpgロングドライブ前のネタを一つ。
しばらく前からフロントのウォッシャー液がでなくなった。ワイパーは動くし、ウォッシャー液もある。ポンプのモーターが壊れたかパイプが詰まったなと思ってたら、パイプが切れてた…。Σ(゚д゚lll)ガーン


f0008005_17375912.jpgチューブの補修くらい自分でできそうな気もしたがオイル交換に持ち込む予定があったので、一緒に修理を依頼した。
部品代2,460円、交換工賃500円で修理完了。
ワックスがけしていた頃の車でワックスが詰まってウォッシャー液が出なくなることはあったけど、パイプが切れて出なくなるとはビックリだ。これも輸入車、いや、アルファクオリティなのだろうか。orz
by maoh147 | 2009-09-27 17:44 | アルファ147 | Comments(0)

MyCarと気になるアイテムについての覚え書きです。


by maoh147