人気ブログランキング |

2009年 08月 09日 ( 1 )

iPhone vs iPod

f0008005_19174814.jpgiPhone生活も2ヶ月を経過。5G iPod(以下iPod)からiPhoneに切り替えた感想を書いてみる。

純粋なミュージックプレーヤーとして見るとiPodの方が優れている。
この理由の多くは操作性の部分。当たり前だがiPodは「専用機」なのでキーや機能がミュージックプレーヤー専用になってる。つまり、1キーで目的に到達できるのだ。逆にiPhoneは「iPod機能を選択してからiPodの操作」となる事が多く、iPodに比べて操作が多く必要なのだ。

しかし「愉しい」という軸を加えるとiPhoneの方が優れている。これは表示部分に現れているのだが、iPodの場合は曲名やアーティスト名などの付属情報を表示する代わりにアルバムアートは小さい。逆にiPhoneはアルバムアートが全面で曲名などは非常に小さく表示されている。見て、触って愉しいのがiPhoneなのだ。
(iPodにもアルバムアートの全面表示モードがあるが、アルバムアートの観賞用という感じで常用には向かない。)

もっともアルバムアートがないと途端に寂しいというか愉快度が下がるのでアルバムアート登録に追われることになる。まあ、コレクター魂!?が燃え上がるので、アリなのだが。(^ω^)

やっぱiPhoneは愉しいな♪
by maoh147 | 2009-08-09 20:09 | iPhone | Comments(2)