人気ブログランキング |

ガンプラ~MG RX-0ユニコーンガンダム~

f0008005_19521278.jpg久々のガンプラ、「MG RX-0ユニコーンガンダム」を作った。
改元祝いの長期連休って事で、何かせねば!と変な焦燥感に駆られ(笑)、気づいたらポチってた。
メカニカルクリアなシャアザクとか、ベイダー卿のTIE ADVANCEDとか、積みプラあるんだけどね。(;^ω^)

4/30から作り始めたので平成、令和にまたがる制作。(^ω^)
MGでパーツ数が多い事もあるけど、今回は(なんちゃって)筋彫り+スミ入れしたので、時間がかかるかかる…。
デカール貼りの仕上げを残して、35時間もかかってる。
自己満ではあるけど、クオリティアップの満足感得られたし、時間掛けただけの効果はあったな。

しかし1stガンダム以外に特に好きな機体というと、やっぱガンダムUCに行くんだよな~。





f0008005_20403401.jpg「ユニコーンモード」は若干サイコフレームが見えるけど、変形ギミック部分も綺麗な合わせ目で見事。
白い部分が多いだけにスミ入れの効果が実感できてgood。(^ω^)♪

ツノというかアンテナはディスプレイ用の開閉しないパーツを使用。
開閉できるパーツはどうしても合わせ目が開き気味で、イマイチなんだよな。
改造の域で加工すればいいのだろうけど、そこまでのテクも意気込みもないのだ。(;^ω^)

まあ、開閉途中を再現するのでなければ差し替えで十分だし、見栄えが良いのでOKさ。


f0008005_20403997.jpg「デストロイモード」は華やかだ!
やっぱガンダム顔といい、サイコフレームの赤い筋と各種張り出しの厳つい雰囲気といい、いかにもガンダム!て感じ。(^ω^)

パーツ付け替えなしで変形を実現してるのはさすが!
もっともぽろぽろパーツが取れたり、頭、脚、バックパックを取り外して、各ブロック毎に変形操作するといった手間がかかるなどで、頻繁に変形操作できないけど。(>ω<)
まあ、実際に頻繁な変形操作することもないので、困らない。(^ω^)


f0008005_21114952.jpgパッケージ説明で知った(汗)けど、デストロイモードへ「変身」て表現があるのは、身長(全高)まで変わるほど大きく変わるからとか。
確かに、太腿、すねのあたりが伸びて、ハイヒールになるからかなり伸びる。
強度不足はあるけど、再現してるのはスゲー。


f0008005_21121803.jpgコクピットのパイロット再現はMGやRGでは当たり前。
最新のフルサイコフレーム採用機てことで、サイコフレームで覆われたコクピットとパイロットが再現されてる。


f0008005_21122194.jpg残念なのはハッチ開閉も再現してるけど、完成するとコクピットの様子はよく見えない…。orz
予想通りだけど。


f0008005_21123592.jpg同一スケールのパイロットと比較すると、ユニコーンのサイズ感が分かる。
ん~、妙にでかく感じるなぁ。
パイロットの縮尺あってるのか???(゜ω゜)


f0008005_21123763.jpgパイロットは小さいながらもモールド一杯。
組み立て説明書には色指定と塗装例載ってたけど自分には無理。(;^ω^)


残るはデカール貼って仕上げ。
オプションの水転写デカールもゲットしてあるし、また雰囲気が変わるの楽しみだ。
まだしばらく楽しめる(?)な。(^ω^)

ちなみにオプションデカールは在庫切れ、再販予定なしだったので、プレミアム価格で転売ヤーから購入。(TωT)
まあ、その手の人がいなければ手に入らなかったとも言えるし、定価432円を送料込み682円なら許容範囲だ。
by maoh147 | 2019-05-18 22:06 | 雑記 | Comments(0)