ボディコーティング&ウィンドウフィルム

f0008005_17122387.jpgボディコーティングとウィンドウフィルムを施行した。
お願いしたのは今回も「カーメイク斉藤」さん。
アルファ147、ゴルフ6と施工してもらってきて、仕上がりも価格も満足してるのだ。
コーティング材はアップデートされてて性能アップしてる(らしいw)し、ボディ&ホイールコーティング+ウィンドウフィルムで95,000円はディーラーで頼むのと大差ない。
ディーラーで頼むと中間マージンとかあるだろうから実際は1ランク上の仕上がりが同等価格で得られてるんじゃないかな。
ん~、つやつやピカピカでご機嫌だ。(^ω^♪

依頼する際に色々話してたら、ウォータースポットとかイオンデポジットなんかは再コーディングなしで洗車&除去するようなサービスもあるそうなので、年イチとかでメンテナンスにだそうかな。
何年かすると、水洗いで綺麗になるものの、光が当たると結構気になるようになるんだよね。








f0008005_17201345.jpgウィンドウフィルム施工のBefore(上段)、After(下段)はこんな感じ。
標準でもリアドア、リアゲートは濃色だけど、フォルム貼ると全然違う。
特に今回はゴルフ6より一段濃い色にしたので、いっそう違いが分かるな。

ちょっと失敗したのは赤外線カットにしたこと。
外から見た感じは良いのだが、中から、特にルームミラー越しに見ると、「み、見えねぇぇぇ」てなるのだ。(;^ω^)
真っ昼間だというのに、夜間のそれも防眩状態て感じ。
注文するとき念押しされたんだけど、それほど中から見ないぜ!とGoしたのだが、思った以上にルームミラーで後方確認してた…。orz

普通に運転してるときはサイドミラー併用すればいいし、バック時はバックモニターやセンサーもあるので、本当に困ることは少なそうだけど、人の忠告は大事にせねば。
見づらくはなったけど、断熱効果は得られてる気がするのでOKとしよう。(^ω^)





by maoh147 | 2018-07-21 18:14 | VWゴルフ7 | Comments(0)