NEW POST

京都ドライブ~3.京都鉄道博物館~

f0008005_17303522.jpg「伏見稲荷大社」で登山(笑)を終えたら次に向かうのは「京都鉄道博物館」。
「鉄ちゃん」ではないが乗り物全般は好きだし、体験程度だけどSLに乗車できるということで一度は訪れたかったのだ。








f0008005_17312457.jpg伏見稲荷で予定以上に時間使ったし、速攻で京都鉄道博物館へ!と思ったが腹の虫が許してくれない。

折角なので地元らしい物を食そうとしばし思案。
地元グルメを紹介する某番組でも取り上げられてた、京都ケンミン熱愛の「玉子サンド」を求め「志津屋」へGo。
他にもいくつか候補の店があったけど、「パン屋」として多店舗展開していて、寄り道の移動ロスを最小にできるので選んだのだ。

もっとも最初に寄った店舗ではイートインを備えてないというワナにハマって、別店舗にハシゴする羽目になったけど。(^ω^)


f0008005_17312412.jpg注文したのは「ふわふわオムレツサンド」のコーヒーセットで750円なり。
パリパリ、カリカリの厚切りトーストでふわふわオムレツをサンドしてあり、ひっじょ~にボリューミー。
旨い!のだが、チャリ移動&気温高めの影響でノドが乾いた身にパンのチョイスは失敗…。(;^ω^)
サンドイッチの味わいより、水分としてのコーヒーがうまっ!

f0008005_19253396.jpg腹の虫を黙らせ、今度こそ京都鉄道博物館へ突撃!

涼しい館内で一息ついて…と思ったら「本日の体験試乗は終了。間もなく車庫入れ実演開始。」という非情なアナウンス。
「ま、マジか~」と屋外展示スペースへダッシュ。
確かに体験試乗を終えた列車を前に人だかりができてた。orz
あぅぅ、楽しみにしてたSL乗車ならず。
縁がないのね。

f0008005_19254394.jpg気を取り直してSL撮影っと。
まずは車庫入れに備えた転車台での方向転換。
展示物として動かないSLは比較的目にする機会があるけど、やっぱ動いてると迫力あるぅ。
その上、そもそも目にする機会があまりない転車台との組み合わせだから、余計にテンションが上がるぜ。

f0008005_19254843.jpg車庫入れが終わり一段落したので展示物の見学開始。
いきなりメインディッシュのSLの扇型車庫に感動。
それもスカスカじゃなくて、みっちりSLが詰まってる。(^ω^)
自分でも知ってる超有名どころの「D51」に「C62」を初め、その手のヒトが泣いて喜ぶ!?であろう車両の数々。
展示物でしか見られない寂しさはあるけど、営業運転してたらこんな景色は見られないいから、イイ時代とも言えるな。

f0008005_19260571.jpg車庫は外から眺めるだけじゃなく、中に入って間近でSLを見ることができる。
それも柵とかの仕切りなく、触れることができる距離で。(ホントに触れることはしなかったけど。)
しっかし動輪とかカッケー。(^ω^)
アナログではあるけど、このメカメカしさがたまら~ん。

f0008005_19262390.jpg博物館の隣には営業してる東海道線、東海道新幹線が走ってる。
夕方のラッシュアワーが近いこともあってひっきりなしに車両が通る。
見てたら4本くらいすれ違ってて、博物館の外も見所満載な感じ。
電車好きなら狂喜乱舞だな。

f0008005_20460779.jpg入り口付近からあらためて見学開始。
0系新幹線を筆頭に昭和な車両の数々があったり、車両を下から見上げたり上から見下ろすなど興味深い見学がいっぱい。
なのだがイマイチ、テンションが上がらない。
博物館に何があるわけじゃなくて、目玉のSL展示を先に見てしまったのでテンションが下がってしまったのだ。
あと伏見稲荷大社での登山のツケが足にきて、左足は膝を曲げると痛みが…。
運動不足だな。やっべー、このあと自転車で移動だし、ピ~ンチ。(;^ω^)
などと思ってたら閉館のアナウンス。
「まだ17:00だし、早すぎるぜ」と思ったけど、夕景、夜景みるため清水寺方面へ移動開始だ。




以下「京都ドライブ~4.清水寺周辺~」へ続く




by maoh147 | 2017-06-09 23:53 | ドライブ・旅 | Comments(0)

MyCarと気になるアイテムについての覚え書きです。


by maoh147
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31