京都ドライブ~2.伏見稲荷大社~

f0008005_16522342.jpg琵琶湖・比叡山」の次に向かったのは「伏見稲荷大社」。
ズラッと鳥居が立ち並ぶ景色が有名な「お稲荷さん」の元締め(笑)だ。

超有名な観光スポットなので、ハイシーズンや休日は人混み考えると訪れる気になれなかったが、今回はオフシーズンの平日。
訪れる千載一遇のチャンスなのだ。






f0008005_17085146.jpg奥比叡ドライブウェイの京都方面ゲートをでて京都市内へ。
噂通り道幅が狭い!
地元の人には当たり前なんだろうけど、妙なところに感動?だ。

f0008005_17174681.jpg叡山電鉄の踏切を渡ろうとしたら丁度電車がきた。
1両編成で愛嬌がある。
ドライブそのものが好きなので車での移動ばかりだけど、こうゆうの見ると電車での移動も良いな。


f0008005_17235626.jpg車から自転車に乗り換え「伏見稲荷大社」に到着。
平日とは言えスゴイ人だ。
これがハイシーズン、休日だったらどんなだろう…。((((;゚Д゚))))

f0008005_17305896.jpg噂の「千本鳥居」は山頂まで続いてるとのこと。
折角なので制覇するぜ!
と軽い気持ちで頂上目指したけどあとから後悔。(;^ω^)

f0008005_17341151.jpg「これが千本鳥居かぁ。」とくぐりだしたけど、人ひとヒト…。
情緒もナニもあった物じゃない。
紹介記事にあるような景色は拝めないのか。orz

f0008005_17401308.jpgと思ったが奥に進みつつ少し立ち止まってタイミングを計れば、写真に撮る範囲くらいは無人になる瞬間が!!

ずっと奥まで続く赤と黒のコントラスト。
地面に落ちた光と影。
うんうん、これがイメージしてた景色だよ!

f0008005_17545625.jpg期待してた景色は見られたが、引き続き最奥部(山頂)を目指す。
最初は鳥居ばかりだけど、先に進むと社があったりして、違った景色も見られる。
延々と鳥居が続くと思ったけど違ったのね。

f0008005_17550790.jpg「お稲荷さん」だけあって、おきつね様もいっぱい。(^ω^)
ここはロウソクの明かりに照らされて少し怖い感じ。
昼間だから良いけど、夜だったら…。
ちなみに参拝は24時間、365日OKだとか。

f0008005_18240302.jpgさらに進むと開けた場所に出た。
京都市街が一望できる。
ずっと階段を上ってきたけど、こんな高さまできてたのか。
疲れるわけだよ。

f0008005_18205488.jpg入り口付近の鳥居をくぐってから約1時間。
さすがに観光客、参拝客もまばらで鳥居の風景も見放題、取り放題。(^ω^)
若干密度が下がってるけど緑の中に朱塗りの鳥居が続く光景は落ち着くな。
厳かって言うより、爽やかって感じだけど。

f0008005_19301992.jpg社の側には売店とかの建物もあって良い雰囲気。
ある程度平らな場所があるってことで少し休めるし。(;^ω^)
ここまで約1時間20分。
さすがに足取りが重く、階段登るのがキッツ~。

f0008005_19304893.jpgてことで、冷たい&甘い物で一服。
写真じゃわかりにくいけど、「宇治抹茶アイスモナカ」をパクリ。
購入特典(笑)でイスに腰を下ろして休憩。
気づいたら昼食抜き、休憩なしだった。
ハイになってたので気づかなかったけど、さすがにHPがヤバい。

あとちょっとで頂上…、だといいな。

f0008005_19434726.jpgひぃひぃ言いながらさらに20分ほど登山(!)して山頂到達。
思わず二度見したくらい、じみ~な山頂。(;^ω^)
社はあるものの、物理的な山頂感はないし、張り紙で「山頂」て言われても…。
人だかりがなければ見落とすとこだったよ。

う~ん、「山頂」と付いてるけど所詮は観光地。
大したことないさ!となめてたけど、見事に「登山」だった。
考えてみりゃ、観光地になっただけで、もとは参拝や信仰の地。
お手軽に済ます様にはなってないよな。

f0008005_19441782.jpg確かにその後は基本的に下り。
写真撮りまくりだったとは言え1時間40分かけて登ったところを40分で降りてきた。

げ、すでに14:30近い。
昼食も食べなきゃだし、このあと目的地を回れるのか!?




以下「京都ドライブ~3.京都鉄道博物館~」へ続く




by maoh147 | 2017-06-09 23:52 | ドライブ・旅 | Comments(0)