人気ブログランキング |

紅葉狩り ~曽木公園~

f0008005_143558100.jpgα6000での撮影を愉しむべく紅葉狩りにでかけた。
場所は岐阜県土岐市にある「曽木公園」。
ネットで見頃&ライトアップで検索して見つけたところで、「逆さ紅葉」が売りのところだ。

出かけるときは曇り空だったのでライトアップだけにしようと思ったが、天気が回復したので寄り道を止め、日中も撮影。
情報通り見頃で久々の屋外(笑)を愉しめた。
特に日中は日差しに恵まれて、ひっじょ~に綺麗だった。




f0008005_1449610.jpg夜はこんな感じ。
売りにしてるだけあって、「逆さ紅葉」はすばらしい。
昼間は結構風があったのだが、夜になったら無風で、まさに鏡に映ってる感じ。
深みが際立って、見てると吸い込まれそうで、ちょっと怖いくらいだ。

公園自体の規模は小さかったけど、日中、ライトアップとも愉しめたし、併設の温泉入浴施設でリラックスもできたから、すっげー満足した。
ちなみに入浴料は550円とリーズナブル。公園の無料駐車場はあったけど結構遠かったので、近場の駐車場代と思えば、激安でしょう。(^ω^)

f0008005_1511516.jpg目で愉しむのも良いけど、折角カメラを新調したので、色々試してみた。
これは左から「ノーマル」「ポスタリゼーション」「カラーフィルタ(イエロー)」。
ノーマルでも木のシルエットと落ち葉のバランスが気に入ったが、ポスタリゼーションで陰影を強調すると感じが変わる。
カラーフィルタで黄色以外はモノクロにすると落ち着いた感じが増すな。

f0008005_1581684.jpgこれはフォーカスを変えてみた。
同じ景色でも、どこにフォーカスするかでこんなに感じが変わるのだ。
自分的には、上の苔むした岩に一枚の紅葉の方が好きだな。

f0008005_15132382.jpgこれは上から「ノーマル」「カラーフィルタ(レッド)」「水彩画タッチ」。
水彩画タッチは割と最近流行ったやつで、初めて使ったけど面白いな。

f0008005_1530115.jpg最後はホワイトバランス。上が「自動」で下が「日陰」だ。
肉眼に近いのは上で、期待というか脳内イメージに近いのは下だな。
「日陰」の方が良いと思って、「日陰」でばかり撮ったけど、こうして見比べると、上の方がカラフルでいいかも。(;^ω^)

カメラで撮ると肉眼とは異なる景色になって愉しいな。
加工した「作り物」てことになるから、「記録」としての風景とは異なるけど、そこは「作品」てことで。(^ω^)
Commented by TYPE at 2014-12-05 20:29 x
おお、ポスターにでも使えそうだ
まじで凄い綺麗ですねぇ
Commented by maoh147 at 2014-12-06 16:47
誉めても何もでませんよ。
気には登るかもですがw

香嵐渓みたいに広いのもいいですが、こんなのも良いですね。
by maoh147 | 2014-11-15 22:17 | デジカメ | Comments(2)