人気ブログランキング |

ミラーレスデジイチ NEX -C3

f0008005_1572499.jpg新年一発目の物欲はSONYのNEX-C3。ミラーレスのデジタル一眼カメラだ。

フラッと寄った大型家電店で「流行のミラーレスデジイチってどんなもんよ」と触ったのがいけない!?
例によって物欲スイッチが入ってしまった。(;^ω^)
しばらく前からコンデジの代替えを考えていたのだが、
・上級コンデジの価格帯でデジイチに手が届く。
・コンデジへ代替えしても変わり映えが少ない。
・コンデジとしての使い方では、現コンデジ(SONY DSC-T9)に不満はない。
と言う事で、コンデジと併用することにして、デジイチワールドに踏み入れてみた。





f0008005_1754975.jpgミラーレス機のなかでもNEX-C3を選んだ理由はデザインとサイズ。
カメラカメラしていないデザインと、ほぼレンズだけに見えるくらいのボディサイズにヤラレタ。
ミラーレス機のメリットでボディがコンパクトなのは当然だが、縦横だけ見たらiPhone4の方が大きいくらいなのは驚き。ま、厚みはレンズ次第だから仕方ない。

f0008005_1525642.jpgとりあえずオートモードなどのカメラ任せで何枚か撮ってみたが、シャープで鮮明な気がする。
気がするってのは、比較対象のコンデジが2005年頃のモデルなので、デジイチでなくとも最新モデルならよくなってるだろうから。
同じ様な状態で撮り比べると、画角と共に明るさが全然違う。この辺は最新モデル同士でもデジイチの良い点かな。
コンデジとデジイチではアスペクト比が違うことを知ってビックリ。画像をトリミングして同じ比率で見比べたけど、こんなに違うのね。(左:DSC-T9、右:NEX-C3 )

f0008005_15495792.jpgデジイチと言えば"ボケ"に期待と言うことで、撮り比べてみた。
コンデジでも撮影モードや対象の遠近などテクニックでボケさせることはできるけど、やっぱデジイチには敵わない。これくらいボケると遠近感が出るし、何よりカッコいい!

f0008005_1604879.jpg前ボケでも比較してみた。
奥をボケさせることはデジカメでも超マクロ(T9だと拡大鏡)モード使えばできるけど、前ボケは構図というか対象物の位置関係でしかできなかったので、デジイチだと実感できて嬉しい。(笑)

NEXというかデジイチを選んだ理由に高感度(NEX-C3で最大ISO12800)と高シャッター速度がある。次はこの辺を活かしたものを撮ってみたいな。

f0008005_17132937.jpg(おまけ)
レンズは当然?ながら話題のタイ製。
洪水の影響で望遠レンズのセットモデルが発売中止になったり、品薄(価格が下がらない)だったりで購入を躊躇した面はあるけど、逆に価格上昇の動きもあって購入に踏み切った。結果オーライとしておこう。(∂∂)♪
by maoh147 | 2012-01-29 17:58 | デジカメ | Comments(0)